カロチノイドのサプリメントとは

カロチノイドを配合したサプリメントは、他のサプリメントに比べて知名度が低いのではないでしょうか。

カロチノイドは、カロテノイドとも呼ばれ、動物や植物の色素の成分の一種でベータカロチンに似た構造をしています。酸化に対して強いことが、カロテノイドの特徴的な部分です。年齢と共に現れる肌の変化や、紫外線の作用で肌にできるしみやくすみに対する備えとして、カロチノイドのサプリメントは重宝されています。

また、加齢と共に血管がもろくなると血栓ができやすくなったり、動脈硬化などの深刻な疾患が起きやすくなります。カロチノイドは抗酸化力によって血管の状態をよりよいものにするため、高齢者もカロチノイドのサプリメントを使います。がんの進行をゆっくりにする作用が、カロチノイドにはあるともいいます。がん患者にサプリメントが処方されるなどして、カロチノイドの研究が盛んに行われているそうです。

カロチノイドは身近な食材でも摂取できる栄養素であり、研究中ではありますが特殊なものではありません。カニや鮭にもカロチノイドは含まれていますし、海草類や緑黄色野菜でもOKです。油に溶ける性質を持っているため、調理に際してはカロチノイドの扱いに注意をしましょう。カロチノイドを食事で摂取することが理想ですが、毎日食べ続けることが難しいという場合は、カロチノイドのサプリメントが役立ちます。